オンライン申込(MyLibrary/ラーニング・コモンズ/研究個室) 利用案内 本/雑誌を探す 論文/記事を探す リモートアクセス 図書館利用ガイダンス リスト 連携機関 図書館の活動 Twitter・メールマガジン 大学史資料 品川キャンパス図書館改修工事

 

サイト内検索/Search

counter

2011/3/1-6302636

【2017/2/8~3/10開催】第13回企画展示「図鑑で楽しむ江戸前の海」(第二期)

【終了しました】

「幻の魚類博物画家・伊藤熊太郎」フライヤー「幻の魚類博物画家・伊藤熊太郎」展示目録*クリックでフライヤー/展示目録(PDF)表示 「幻の魚類博物画家 伊藤熊太郎」

伊藤 熊太郎(いとう くまたろう)は、明治から昭和にかけて活躍した魚類博物画家。
写真が未発達だった時代、魚類図鑑や学術文献のために多くの精緻な魚類画を描き、魚類学の発展に貢献しました。

熊太郎の業績は、アメリカのスミソニアン博物館に多数の作品が残るものの、日本ではほとんど知られておらず、原画などの作品も数枚が存在するのみでした。

しかし、第13回企画展示「図鑑で楽しむ江戸前の海」会期中(2016年8月)、展示中の原画をきっかけとして、熊太郎によるスケッチ帖6冊・原画1,261枚が荒俣宏氏により発見されました。

これだけまとまった熊太郎の博物画が発見されるのは初めてで、これは明治期以降の魚類博物画の国内有数のコレクションと言えます。

本学ではこの発見を広く紹介するために展示入替を行い、荒俣氏による講演会を開催することとしました。

幻の魚類博物画家・伊藤熊太郎の作品がこれだけ多数展示されるのは国内で初めてです。

この機会をお見逃しなくご来場くださいますようご案内申し上げます。

《情報提供のお願い》 
伊藤熊太郎氏に関しては、情報が大変少なく、研究を進めるために困難な状況です。
同氏やご関係の方、その他の情報をお持ちの方がおられましたら是非ご一報ください。

 展示名 幻の魚類博物画家 伊藤熊太郎
 会期 2017年2月8日(水)~3月10日(金) 10:00~16:00
  ※期間中の休館日:土曜、日曜、2月28日(火)
     開館カレンダー

 ※2/19(日)は、次の時間帯に見学いただけます。
   12:00~13:25
   15:20~
 場所 〒108-8477 東京都港区港南4-5-7
 東京海洋大学 品川キャンパス 図書館1階 展示ホール
 アクセス JR・京浜急行 品川駅港南口(東口)から徒歩約10分
 東京モノレール・りんかい線 天王洲アイル駅から徒歩約20分
 東京海洋大学へのアクセス
 備考 一般公開、入場無料、事前申込不要
 講演会 幻の魚類博物画家 伊藤熊太郎
 講師 荒俣宏
 日時 2017年2月19日(日) 13:30~15:00
 場所 〒108-8477 東京都港区港南4-5-7
 東京海洋大学 品川キャンパス 白鷹館(はくようかん)1階講義室
 定員 350名
参加申込 1月11日(水)正午より受付開始

 次のいずれかの方法でお申し込みください。
 申込受付後、確認メール(またはFAX)(受付票)を送ります。
申込方法
(webフォーム)
 
 終了しました
申込方法
(FAX)
 
 以下を記入してお送りください。 

 (1) お名前・よみがな ※2名以上の場合は全員分のお名前をご記入ください。
 (2) 連絡先(FAX、電話番号)
 
 FAX:03-5463-0445
 東京海洋大学 附属図書館 情報サービス第一係 宛
 備考 一般公開、入場無料、事前申込要

 【2017/2/3追加】

 講演会開始前の12:00~13:25に図書館1階展示ホールを開場します。
 自由に見学いただけます。
【関連イベント2】
 展示案内 展示内容についてスタッフがご案内します(約15分)
 日時 2017年2月19日(日) 15:20~ (上記講演会終了後)
 場所 図書館1階 展示ホール
 定員 先着30名 ※希望者多数の場合は数回に分けて行います
 備考 一般公開、入場無料、事前申込不要

主催:
東京海洋大学附属図書館
協力:荒俣宏、船の科学館「海の学びミュージアムサポート」、平凡社、東京海洋大学魚類学研究室、富山大学附属図書館医薬学図書館

問合せ先:
東京海洋大学 附属図書館 情報サービス第一係
TEL:03-5463-0444 FAX:03-5463-0445 e-mail:jo-joho1@o.kaiyodai.ac.jp