新着
2024/2/15 19:00に復旧いたしました。   SSL-VPN装置の緊急メンテナンスのため、下記時間帯は、学外ネットワークからリモートアクセス経由で利用できないサービスがあります。たいへんご迷惑をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。  2/9(金)20:30 ~ 未定(復旧次第お知らせいたします)【対象のサービス】・本学契約の電子ジャーナルの閲覧・本学契約の文献データベースの利用
  東京海洋大学研究報告等投稿要項細則     平成17年8月31日制定平成21年10月30日改正平成25年7月19日改正令和3年6月21日改正令和4年6月24日改正 1 原稿用紙  A4判とする。 2 原稿の形態  1)原則として原稿は、東京海洋大学附属図書館HPからテンプレートファイルをダウンロードして作成する。  ※テンプレートファイルダウンロード 使用方法(PDF)/和文用(word)/欧文用(word)  和文は、なるべく常用漢字、現代かなづかいを用いる。  ※ただし、特段の事情がある場合、かつ、運営委員会が認めた場合に限り、Word以外の閲読可能な他のファイル形式を使用して作成することを認める。  2)ヘッダーまたはフッターにはページ番号を入れる。 3 ページ数  一論文につき図面等を含めA4判掲載仕上がり20ページ(縦組みの場合は25ページ)を超えないことを原則とする。また、論文以外の原稿も論文に準ずるものとする。「航海調査報告」においては、航海報告、航海調査報告の各項目が図面等を含めA4判掲載仕上がり20ページ(縦組みの場合は25ページ)を超えないことを原則とする。原稿には、必ずフッターにページ番号を付す。  な...
投稿要項 東京海洋大学研究報告等投稿要項(HTML) 東京海洋大学研究報告等投稿要項(PDF) 東京海洋大学研究報告等投稿要項細則(HTML) 東京海洋大学研究報告等投稿要項細則(PDF) 関連様式   投稿原稿テンプレートファイル  ・使用方法(PDF)  ・和文用(Word)  ・欧文用(Word) 投稿カード(Excel)転載許諾申請書  ・転載許諾申請書(Word)  ・転載許諾申請書(PDF) 問い合わせ・原稿提出先 【品川キャンパス】  学術情報第一係  内線:0443  e-mail:jo-gaku1☆o.kaiyodai.ac.jp 【越中島キャンパス】  学術情報第二係  内線:7361  e-mail:jo-gaku2☆o.kaiyodai.ac.jp ※☆を@に置き換えてご連絡ください //  
  東京海洋大学研究報告等投稿要項     平成17年8月31日制定平成19年6月26日改正平成21年10月30日改正平成25年7月19日改正平成30年9月27日改正令和3年3月18日改正令和3年6月21日改正 1 適用の範囲 この要項は、東京海洋大学が刊行する「東京海洋大学研究報告」と「航海調査報告」について適用する。 2 掲載の範囲・掲載論文の種別  「東京海洋大学研究報告」には、総説、論文、資料、依頼原稿を、「航海調査報告」には航海報告、航海調査報告を掲載する。   総説:ある主題に関する多くの研究成果を取りまとめたもの。(研究史、研究の現状、将来への展望等)   論文:学術及び技術に寄与する独創的な研究で、新しい事実と価値ある結論を有するもの。   資料:多くの読者の参考になる確実な資料。(研究ノート、分析視覚、技術報告、調査報告、研究動向、書評等) 3 投稿者の資格  1) 本学教員(国立大学法人東京海洋大学職員就業規則が適用される者)  2) 大学院生(研究指導教員の承認(経費を含む。)を得た場合に限る。)  3) 本学を退職した1)の教員並びに旧東京商船大学及び旧東京水産大学を退職した教員  4) 非...