このページのリンク

戦後労働運動の展開過程 / 藤本武編集代表
センゴ ロウドウ ウンドウ ノ テンカイ カテイ
(社会政策学会年報 / 社会政策学会 [編] ; 第15集)

所蔵情報を非表示

図・書庫(越中島会館)
364.059/S 2/15 50000104867 104867

書誌詳細を非表示

出版者 東京 : 御茶の水書房
出版年 1968.4
大きさ 210p : 挿図 ; 22cm
内容注記 戦後段階における日本労働運動の基本的特徴 / 栗木安延 [執筆]
「コメント」方法論をめぐって : 民主主義運動と社会主義運動の関係 / 渡部徹 [執筆]
運動史の中の総評 / 清水慎三 [執筆]
産業別組合と労働運動 / 笹木弘 [執筆]
「コメント」産業別労働組合論に関する一つの論点 / 高梨昌 [執筆]
戦後労働組合運動の国際的連帯関係 / 中林賢二郎 [執筆]
戦後の兵庫県地方の労働運動 / 堂面秋芳 [執筆]
愛媛の労働運動 / 星島一夫 [執筆]
「コメント」地方労働運動史研究の方法と課題 / 西村豁通 [執筆]
戦後労働運動史の時期区分について / 塩田庄兵衛 [執筆]
「コメント」時期区分論の課題 / 田沼肇 [執筆]
一般注記 社会政策学会第34回大会においてとり上げられたテーマ「わが国における戦後二〇年の労働運動」を中心に、編集委員会の意見を加味してとりまとめたもの
折り込み表: 戦後労働運動史の時期区分一覧(1枚)
著者標目  藤本, 武(1912-2002) <フジモト, タケシ>
 栗木, 安延(1930-) <クリキ, ヤスノブ>
 渡部, 徹(1918-1995) <ワタナベ, トオル>
 清水, 慎三(1913-1996) <シミズ, シンゾウ>
 笹木, 弘 <ササキ, ヒロシ>
 高梨, 昌(1927-2011) <タカナシ, アキラ>
 中林, 賢二郎(1919-1986) <ナカバヤシ, ケンジロウ>
 堂面, 秋芳(1913-) <ドウメン, アキヨシ>
 星島, 一夫(1922-) <ホシジマ, カズオ>
 西村, 豁通(1924-2010) <ニシムラ, ヒロミチ>
 塩田, 庄兵衛(1921-2009) <シオダ, ショウベエ>
 田沼, 肇(1926-2000) <タヌマ, ハジメ>
 社会政策学会 <シャカイ セイサク ガッカイ>
件 名 NDLSH:労働運動 -- 日本  全ての件名で検索
分 類 NDC6:366.6
NDC9:366.6
NDLC:EL231
本文言語 日本語
書誌ID TB00068311
NCID BN07974282 WCLINK
巻冊次 PRICE:600円

 類似資料