강, 재언
姜, 在彦(1926-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 済州(韓国)
一般注記 京大・人文科学研究所研究員
花園大学教授
EDSRC:西洋と朝鮮 : その異文化格闘の歴史 / 姜在彦著(文藝春秋, 1994.7) よりSF追加。
EDSRC:近代朝鮮の社会と思想 / 飯沼二郎,姜在彦編(未来社, 1981.3)
HDNGの修正. 修正内容:姜, 在彦(1926-)||Kang, Chae-ŏn → 姜, 在彦(1926-)||カン, ジェオン. 修正事由:誤って適用した目録規則に基づいた字種・字体の修正. 修正の根拠となった情報源:朝鮮の攘夷と開化 : 近代朝鮮にとっての日本 / 姜在彦著(平凡社, 1977.2). 修正日:1998.3.16. 参加組織ID番号:FA001980
EDSRC:"Wijong Cheuksaron", la théorie pour la défnse du confucianisme traditionnel contre le catholicisme et les sciences occidentales ("Senhak") en corée : autour de I Hang-ro (1792-1868) / Kang Jai-eun = 朝鮮儒教の衛正斥邪論と西洋 : 西学観 : 華西李恒老を中心として / 姜在彦 (Sophia University, c1988)
EDSRC:한일교류사 : 새로운 이웃나라 관계를 구축기 위하여 / 이진희, 강재언 지음 ; 김익한, 김동명 옮김(학고재, 1998.5)
EDSRC:韓國의 近代思想 / 姜在彦 著 (한길사, 1985)
Dates of Birth and Death 1926
から見よ参照 *姜, 在彦<キョウ, ザイゲン>
Kang, Chae-ŏn, 1926-
Kang, Che on
Kang, Jaeon
Kan, Zyeon
Kang, Chě Ǒn
Kang, Jae-eun
姜, 在彦<キョウ, ザイヒコ>
姜, 在彦<カン, ジュオン>
姜, 在彦<カン, ザイゲン>
Kan, Jai-eun
강, 재언
姜, 在彦<カン, ジェオン>
Kyo, zaigen
Kan, ceon
コード類 典拠ID=AU10051485  NCID=DA00312466
1 日朝交流史 : 新しい隣国関係を構築するために / 李進煕, 姜在彦著 東京 : 有斐閣 , 1995.10
2 朝鮮近代史 / 姜在彦著 東京 : 平凡社 , 1986.1
3 朝鮮の攘夷と開化 : 近代朝鮮にとっての日本 / 姜在彦著 東京 : 平凡社 , 1977.2