カサヤ, カズヒコ
笠谷, 和比古(1949-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 神戸
一般注記 専攻:日本近世史
国立史料館(国文学研究資料館史料館)助手
国際日本文化研究センター教授(1998現在)
「日暮硯」(岩波文庫,1988)の校注者
EDSRC:関ヶ原合戦 : 家康の戦略と幕藩体制 / 笠谷和比古著(講談社, 1994.2): カバー (1949年生まれ, 神戸市出身)によりPLACEを追加
帝塚山大学文学部文化創造学科教授
EDSRC:歴史の虚像を衝く / 笠谷和比古著(東京 : 教育出版 , 2015.12)により「帝塚山大学文学部文化創造学科教授」を追加
EDSRC:徳川家康 : われ一人腹を切て、万民を助くべし / 笠谷和比古著(ミネルヴァ書房, 2016.12) 奥付によりNOTEフィールドを追加 (2017.10.30)
国際日本文化研究センター名誉教授 (2016.12現在)
Dates of Birth and Death 1949
から見よ参照 *Kasaya, Kazuhiko, 1949-
コード類 典拠ID=AU10044925  NCID=DA0218307X
1 身分と格式 / 朝尾直弘編 東京 : 中央公論社 , 1992.7
2 支配のしくみ / 藤井讓治編 東京 : 中央公論社 , 1991.11
3 日暮硯 / 恩田木工 [著] ; 笠谷和比古校注 新訂. - 東京 : 岩波書店 , 1988.4