日本語 English 

トップページ > 利用案内 > 利用案内(学内の方向け) 
 オンライン申込(MyLibrary) 利用案内 本/雑誌を探す 論文/記事を探す 学外アクセス 図書館利用ガイダンス リスト 連携機関 図書館の活動 メールマガジン 大学史資料 品川キャンパス図書館改修工事

サイト内検索

counter

2011/3/1-878447

利用案内(学内の方向け)

予約

利用したい資料が貸出中の場合はインターネットで予約をしてください。予約された資料が返却され次第、予約申込者に図書館から連絡しますので所属キャンパスの図書館カウンターに取りにおいでください。

返却期限延長(更新)

図書は返却期限延長(更新)ができます。次のいずれかの方法で手続きしてください。
  1. インターネットで手続きする。
  2. 学生証(図書館利用証、または図書貸出証)と図書を持参のうえカウンターで申し込む。
  3. 品川キャンパス図書館の自動貸出装置で手続きする。

【注意】

  • 返却期限延長(更新)は1回に限ります。
  • 雑誌の返却期限延長(更新)はできません。
  • 返却期限が過ぎてしまった図書は手続きできません。いったん返却をして書架に並んでから貸出手続きをしてください。

他のキャンパス図書館の利用

東京海洋大学の学生・教職員はどちらのキャンパスの図書館も利用することができます。また、どちらのキャンパスの資料も取り寄せることができます。

□資料の取り寄せ

他のキャンパス図書館で所蔵している資料を取り寄せたい場合はインターネットで予約をしてください。貸出中などでなければ申込から通常1~2日後に連絡をいたしますので、所属キャンパス図書館のカウンターでお受け取りください。資料の取り寄せの送料はかかりません。取り寄せた資料は所属キャンパス図書館のカウンターに返却可能です。
また、資料のコピーを取り寄せたい場合はインターネットで文献複写申込をしてください。複写料金は1枚10円です。送料はかかりません。
わかりにくい場合はカウンター職員におたずねください。

□直接訪問する場合

図書館発行の「図書館利用証」を持参のうえご利用ください。学生は学生証が「図書館利用証」です。借りた本は本館・分館どちらに返しても構いません。

返却

  • 閉館中はブックポストに返却してください。ただし、DVD・ビデオ・カセットテープとCDなどが附属している資料は、破損防止のためブックポストへの返却はご遠慮ください。
  • 学生証(図書館利用証、または図書貸出証)を他人に貸すことや、自分で借りた資料を他人に貸すこと(又貸し)は禁止です。これらの行為により未返却となった場合は貸した人の責任となりますので注意してください。

弁償

  • 借りた資料を紛失したり、破損した場合は原則として同一資料の弁償をお願いしています。詳細はカウンターでおたずねください。

コピー(詳細)

図書館の所蔵資料は、教育・研究目的のために複写することができます(参考:著作権法31条)。コイン式コピー機をご利用ください。コイン式コピー機は館内にあります。


【注意】

  1. 「文献複写申込書」に必要事項を記入し、コピーしてください。複写後は、提出箱に入れてください。
  2. 領収書は発行できません。
  3. 両替はできません。
  4. 複写が済んだら、資料は必ず元の場所へ返却してください。
  • コピー機の稼働時間:開館時間に準じます。
  • 料金:白黒1枚10円(税込)、カラー:1枚50円(税込)

マナー

誰もが気持よく使えるよう次のルールを決めています。ご協力をお願いします。
  • 閲覧室内での携帯電話の利用はご遠慮ください。閲覧室内では電源を切るか、マナーモードにして会話は閲覧室外でお願いします。
  • 館内での飲み物の利用について
    1. ペットボトルや水筒など、密閉できる容器に入った飲み物に限って、館内で飲用できます。
    2. 飲み物は飲むときだけ取り出し、飲んだ後はフタを閉めて荷物の中にしまうか机の下に置くなどして、机の上に置いたままにしないでください。
    3. 缶や紙コップ、紙パックなど、密閉できない容器に入った飲み物は図書館内では飲用できません。荷物の中に入れて館内では出さないでください。
  • 飲食は上記以外はご遠慮ください。
  • 館内はすべて禁煙です。
  • 私語は慎んでください。大きな声でおしゃべりするのは止めましょう。
  • 借りた資料は、期限日に遅れないように返却してください。

Last Update:2011/02/01