図書館常設展示 第6回
 宇田道隆資料展

 著名な海洋学者であり東京水産大学教授でもあった宇田道隆は潮目・潮境、黒潮と冷水塊、海洋と大気の相互作用、亜熱帯反流の発見など、海洋学者として数々の業績を挙げるとともに、漁場形成・水産資源変動などのメカニズムを究明する水産海洋学の確立の必要性を提唱して「水産海洋研究会」を発足させ(現在は水産海洋学会)、さらに海洋環境問題に早くから警鐘を鳴らしました。

 また、一方で、寺田寅彦から10年間にわたって俳句の指導を受けた俳人であり、また学生時代から短歌を作り続け、昭和52年の宮中歌会始、御題が「海」では召人に選ばれた歌人でもあります。

 図書館では一昨年より宇田道隆が残した膨大な研究記録、原稿、手帳、写真などを集め、宇田道隆コレクションとして整理を進めています。今回はその中から主だったものを展示します。どうぞご覧ください。



故宇田道隆博士

・ポスター
・楽水会ランチセミナー
(2011/11/21)発表資料
期  間: 海鷹祭中の展示:平成23年(2011年)11月4日(金)〜11月6日(日) 10:00〜15:30
*11月5日と11月6日は展示は開催しますが図書館は休館します。ご注意ください。

11月7日以降の展示:11月7日(月)〜12月22日(木) 図書館開館時間中

開館カレンダー参照 
場  所: 東京海洋大学 附属図書館(品川キャンパス)
東京都港区港南4-5-7(〒108-8477) 
JR品川駅港南口(東口)から徒歩約10分
交通案内・アクセス参照 
内  容: 宇田道隆の原稿、著書、講義ノート、色紙など。
備  考: 入場無料 事前申込不要
主  催: 東京海洋大学附属図書館 
問合せ先: 東京海洋大学附属図書館
東京都港区港南4-5-7(〒108-8477)
電話 03-5463-0441 FAX 03-5463-0445
電子メール to-joho@o.kaiyodai.ac.jp(送信するときは@を半角にしてください。)


図書館のホームページへ