図書館常設展示 第5回
水産講習所第三代所長 伊谷以知二郎


  東京海洋大学海洋科学部の歴史は今から123年前の明治21年(1888年)に設立された水産伝習所から始まります。 伊谷以知二郎は水産伝習所の第一期生です。明治という変革の時代の中で水産缶詰の将来性に注目した伊谷は 卒業後に水産伝習所に職を得て研究者・教育者・技術者として 缶詰製造に携わり水産教育のみならず缶詰業界の発展にも貢献しました。また、第三代所長として、学制改革を成し遂げるなど水産講習所の 充実に力を尽くしました。

  常に水産教育と水産業界の発展をめざして粘り強い努力を続けた伊谷が亡くなった時には 水産業界、缶詰業界、水産講習所同窓会のそれぞれの機関誌が追悼号を出し、故人の死を悼みました。

  また、同窓初の総理大臣となった鈴木善幸氏が伊谷の晩年に秘書として仕え、その志の 高さに深い影響を受けたことも特筆に値することと言えるでしょう。 水産に生涯をかけた伊谷以知二郎の事績をしのぶ展示をどうぞご覧ください。



楽水会 伊谷以知二郎氏胸像除幕式記念絵葉書より

 期  間: 平成23年(2011年)5月24日(火)〜平成23年 (2011年)9月29日(木) 図書館開館時間中  
開館カレンダー参照 
 場  所: 東京海洋大学 附属図書館(品川キャンパス)
東京都港区港南4-5-7(〒108-8477) 
JR品川駅港南口(東口)から徒歩約10分
交通案内・アクセス参照 
 内  容: 水産講習所第三代所長伊谷以知二郎に関する資料、著書、当時の卒業アルバム、 自筆の手紙など。
 備  考: 入場無料 事前申込不要
 主  催: 東京海洋大学附属図書館 
 問合せ先: 東京海洋大学附属図書館
東京都港区港南4-5-7(〒108-8477) 
電話 03-5463-0444 FAX 03-5463-0445  
電子メール to-joho@o.kaiyodai.ac.jp(送信するときは@を半角にしてください。)



図書館のホームページへ