★☆★===============================================================

       海洋大図書館メールマガジン No.69    2008. Dec. 9
         
              東京海洋大学附属図書館 品川キャンパス版

===============================================================★☆★
【目次】
 
 ♪ 漁業調査報告のリスト公開しました
 ♪ 展示「レイチェル・カーソンと環境思想」 
 ♪ 新着図書ピックアップ「英語多読完全ブックガイド」 
 ♪ 一口コラム 多読日記 その15  
   
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆★☆ 漁業調査報告のリスト公開しました
     −水産伝習所以降の学生による調査報告書−
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 約100年前の明治期から昭和に至るまで、皆さんの先輩が行った
 漁業調査等の報告書約535冊のリストを図書館ホームページで公開しました。

 内容は北海道から朝鮮までの全国の漁業調査報告などです。
 朝鮮というのが時代を感じさせますね。

 例えば、昭和9年の愛媛県北宇和郡九島村の鯛延縄漁業の調査
 の例では、延縄のつりばり、縄の材質・結び方、餌の種類・値段や
 漁船、漁獲物の販売法、漁期、鯛の習性まで図入りで詳しく
 書かれており、つりばりの実物まで報告書にテープで貼ってあります。

 一番古い報告書は明治29年の「千葉県富津村漁業調査」で
 実に112年前に墨で手書きされた報告書です。関東大震災のために
 それまでの報告書がすべて焼失した中で1冊だけ奇跡的に残りました。

 リストは図書館ホームページのコレクション−大学史資料
 のところに置きました。

  http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/maincollection/gyogyo-chosa/index.html

 実物を閲覧したい方は平日8:45〜17:00に図書館カウンターで
 お申し込みください。 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆★☆ 展示「レイチェル・カーソンと環境思想」 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  図書館では現在レイチェル・カーソンの本の展示を行っています。 

  レイチェル・カーソンといえば『沈黙の春』。農薬の害から
 自然を守ることを強く訴える彼女のことを小学校や中学校の教科書で
 見た方も多いのではないでしょうか。でも、彼女の著書はそれだけ
 ではありません。『沈黙の春』以前に海に関する素敵な本を書いて
 いるのです。

  海から離れたところで生まれたにも関わらず、カーソンは幼い頃
 から海にあこがれ、海とそこに住む生き物を研究し伝える仕事を選び
 ました。アメリカ漁業局に勤めながら『潮風の下で』を書きました。

 『潮風の下で』は最初、戦争の影響もあり売れなかったものの、
 『われらをめぐる海』出版後にベストセラーとなり、その後に
 書かれた『海辺』とともに海の3部作として、出版から40年たった
 今でもアメリカの書店ではどこでもおなじみの本となっています。

  彼女の文章すべてから生物への深い愛情とそれらについてよく
 知りたいという気持ちが伝わってきます。海洋大の皆さんには是非
 読んで欲しい本ばかりです。

  また、彼女の人生や人となりを伝える本、それ以外の環境思想の
 本もあつめてみました。レイチェル・カーソンの人生はとても
 シンプルで満ち足りたものでした。淡々と家族を守りながら、仕事を
 続け、ライフワークを見つけ出し、目的を遂げた。100年前に生まれた
 女性の素敵な一生を彼女と一緒に味わってみてください。レイチェル・
 カーソンとの出会いは環境について考えなおすきっかけとなるでしょう。

  日・英両方の言語で出ているものもいくつかあります。三浦先生に
 よると、レイチェル・カーソンの英語はとても美しいそうです。
 英語の勉強にもオススメです。

 展示のようすはこちら
      ↓
  http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/oshirase.html#1209
 
 
 ┏━━━━━━━━━━━━┓
 ☆★☆新着図書ピックアップ
 ┗━━━━━━━━━━━━┛
 
 ◎◎◎ 英語多読完全ブックガイド : めざせ!1000万語 / 古川昭夫
  [ほか] 編著.改訂第2版. -- コスモピア, 2007 .請求記号:8307/F93

 英語の多読をしている方向けのブックガイドです。洋書12,000冊を収録。
 多読のためのブックガイドだけあって、読みやすさレベル、総語数、
 おすすめ度マークがついているのが特徴。超特選・特選のページでは
 あらすじや読んだ人からのコメントもあり。”次に読むなら”のコーナー
 でナビゲートしてくれるのも嬉しいですね。

 ちなみに、特選のページで紹介されている次の本は図書館にあります。
 図書館の多読コーナーでご覧ください。

  "The Magic Barber"    
  "Heidi"  
  "Harry Potter and the Philosopher's Stone"

   
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ::: 一口コラム :::   多読日記 その15   
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
  寮に入って女子大に通う主人公。
 週末になると毎週母親が尋ねてきて、一緒に課題をやったり、
 キャンパスを歩き回ったり。母親が持ってきたクッキーを二人で
 食べたり・・・一卵性母娘?それってどうよ?と思いませんか。
 その主人公とはレイチェル・カーソンです。

  でも、この本を読むとただの一卵性母娘なん言葉ではあらわせ
 ない彼女の人生がわかるはず。

  レイチェルは一度も結婚せず、家事はほぼ母がやって、彼女の
 研究執筆生活を支えます。一方父の死後、母と実家に戻ってきた
 姉や姪、あまり働き手として頼りにならない兄の生活までを支え
 たのはレイチェルでした。

  彼女は何度も経済的危機に直面します。カーソン家にとって、
 大学の学費を工面するのは容易なことではありませんでした。
 そんな中でも研究を続けたのはレイチェルの海や生物へのひた
 むきな気持ちと、続けさせる母の情熱あってこそでした。
 
  写真で見る限り、小柄でやさしげですが、困難と闘いながら、
 たんたんと自分の道を歩み続ける彼女はどんなに強い女性だっ
 たのだろうと思います。

  彼女の人生を考えると、仕事と家事、趣味なんかで悩んでいる
 自分がばかばかしく思えたりもします。才能とか、努力という面
 で格段の差が・・・というのはさておき、彼女のように生きてみ
 たいです。

 Rachel Carson : protecting our earth / Adele Glimm.
 McGraw-Hill, 2000. -- (Ideas on trial . A Bank Street
 biography).  請求記号:289/C22    現在展示中!

                     (図書館職員U) 
 
 ■■■【予告】■■■
 図書カードまたは、ネコの写真が当たる図書館POPフェアを今月
 中旬以降に行います。詳細は次回メールマガジンをご覧ください。
 お楽しみに。

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 ▼このメールは、メールマガジンの登録をしていただいた方、品川キャンパス
  の先生方にお送りしています。学内者への転送歓迎します。

 ▼登録は次のページで「メールで申し込む」をクリックして必要事項を記入
  して送信してください。
  <http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/mailmag/pc/mmbn_s.html >

 ▼解除は「配信停止希望」と1行目に書いて返信することによりご自身で
  自動的に解除することができます。
 
 ▼バックナンバーはこちら 
  → http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/mailmag/pc/mmbn_s.html
 
・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・

 発行 東京海洋大学附属図書館情報サービス係(品川キャンパス)
      tel:03-5463-0444 fax:03-5463-0445
 e-mail:to-joho@kaiyodai.ac.jp http://lib.s.kaiyodai.ac.jp
・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・--・-・・-