文献検索ガイダンスの様子を紹介します

図書館が毎年行っている「新ゼミ生のための文献検索ガイダンス」は、ゼミ単位や個人単位の少ない人数で、
図書館の事務室でこじんまりとアットホームな雰囲気でやっています。


説明を聞きながら実際に自分のテーマに関する文献をパソコンを操作して探すのでわかりやすいと好評です。





また、実際に探した文献のリストをそれぞれがプリントアウトしてその中から
海洋大にあるものを書庫から探す体験型ガイダンスなので雑誌の探し方も身につきます。





オンラインジャーナルの探し方もパソコンの画面を見ながら一緒にやるので
すぐわかります。



 ○--------------------参加した方の感想です--------------------○     

論文の見つけ方は一般の検索サイトと方法が違う事が良くわかった。欲しいものを手に入れるコツが分かって有意義なガイダンスでした。(4年)   

とても分かりやすかったです。(4年)   

4年生の時、まったく検索方法がわからなくてとても苦労しました。3年生くらいの時に検索方法や論文の読み方などを学ぶ機会が全員にあったら良かったと思いました。(M1)   

とてもわかりやすかったです。自分だけじゃ絶対にわからなかったと思います。(4年)     

今まで書庫にある本をどのように検索するか(探すか)わからなかったので、とても役立ちました。(4年)   

卒論の準備に不安があったので、すごく助かりました。(4年)   

卒論を書く為に参考・引用文献を探していた時、文献が見つけられなかったり見つけても学校に無かったりと苦労していました。、、、が!このガイダンスを受けていたらそんな苦労をするどころかもっと良い文献を見つけられたかもしれません。短時間で自分に必要な文献を見つけられることに感動しました!!これからは無駄な時間をつかわなくて済みそうです。丁寧かつ親切な説明に感謝します。(M1)

 ○------------------------------------------------------------○


今年度は4月から6月17日までに、58回ガイダンスを行い、225人の参加がありました。
まだ参加していない方はぜひお申し込みください。  

お申し込みはコチラ→http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/guidance/index.html
                    


(2010年5月12日作成、2010年9月21日更新)