2012年度 品川キャンパス 図書館ガイダンスまとめ

1.2012年のトピックス
■「情報リテラシー」で使用する、日本語表現法フォローページを改訂した。

2.文献検索ガイダンスアンケートまとめ
  2.1 アンケート集計結果

 図1 参加の動機(複数回答あり、有効回答数287)

 図2 有益だった内容(複数回答あり、有効回答数669)


 図3 文献検索ガイダンスを受講したい時期(有効回答数185)


  2.2 参加者の感想(一部) ※(M1),(M2)などの記述がないものは4年生の感想。
・学部4年生の今まで、文献などを検索する必要性が低く、あまり図書館を利用してこなかった。そのため、検索の機能を活かしたことがなかった。このままでは勿体ないので、これからは図書館を上手く利用していこうと思った。
・実際にパソコンを操作しながら教えていただけたので、検索方法をすんなり身に着けることができたと思います。テキストも分かりやすいと思います。
・文献が調べる方法が分かって良かったです。今まで紙で調べていたので、とても簡単になりました。もっと早くから知っていたかったです。
・論文検索全般について、演習が含まれていたので今までのどのガイダンスよりも詳しかった。受けられてよかった。3年の授業で論文を探す機会があったので、もっと前の時期に受けたかったかもしれない。
・学部1〜3年生の間でも授業で課されたレポートのために論文を探すことは何度かあったのですが、このようなデータベースがあることを知らなかったので苦労した記憶があります。なので早いかもしれないですが1年生のうちにこのようなガイダンスがあると助かる学部生がたくさんいると思います。これからの研究に活用できると思います。
・丁寧な説明で、わずかな時間の間に有益な情報を多く得ることができました。
・今まであまり有効活用してこなかった図書館の利用方法を知ることができてよかったです。学部3年で学生実験が始まったときに論文の検索方法がわからずに苦労したので、去年このガイダンスを受けていたらなぁ、と思いました。
・わかりやすく、とても勉強になった。卒業論文を書くうえで、非常に役立つと思う。
・説明がゆっくり丁寧でわかりやすかったので、とても参考になりました。これから研究を進めていく上で、有効に活用していきたいと思います。
・今まさに文献を読み漁らなければならない時期であるので、非常に役に立った。
少人数で詳しい説明が聞けたので、とても有益であった。適宜教えていただけるのがありがたい。
・今日はとてもためになりました。日頃はできない経験をすることができたので、周りの人たちにも是非お勧めしたいと思います。
・いままで自分でDBを使って文献を探していたのですが、より使いやすい方法や知らなかった使い方を学べたので、来てよかったです。
・オンラインジャーナルの使い方がわかってよかった。特に洋雑誌の探し方がよくわかった。
・実際に自分の研究テーマを用いて実践的に検索でき、非常にわかりやすかったです。また、大学の図書館に意外とたくさん雑誌があることを知り、今後読んでみようと思いました。
・これまで実験レポートなどの考察のために文献を調べて論文がでてきても有料だったり、会員でないと全文が見れず、不便だったのでもう少し早い時期から調べる方法を知っていれば役に立ったかもしれません。今後卒業論文のために役に立ちそうです。
シソーラス用語や、他大学資料のオンライン取り寄せの方法などこれまで知らなかったことを教えていただくことができてよかったです。これからの論文検索に役立てたいと思います。
・もうすでに論文検索などはできると思っていましたが、最初から丁寧に教しえていただいたことによって基本的な要素をいくつか見落としていたことに気が付きました。非常に有用な時間でした。ありがとうございます。(M2)
・今まで英語の論文や文献は避けて通っていたので、これからは英語も含めて様々な論文を読んでいきたいです。
・一人での参加でしたが、親切に教えていただきました。3年生の研究室を考える時期(10月ごろ)に受講できたら、研究室選びにも役立つのではないかなと思います。

3.情報リテラシー授業のアンケートまとめ
  3.1 アンケート集計結果

 図4 説明内容の差異点(複数回答あり、有効回答数455)


  3.2 受講者の感想(一部)
【環境】
日本語表現法のためのページがあることで調べることが億劫にならなさそうです。
・論文の検索方法はとても役に立ちました。また、地元の図書館の本も調べられて良かったです。
・今度図書館に行くときは、司書さんに相談しようと思いました。
・いっぺんに説明されたので、よくわからないものもあった。
【食品】
今度からもっと図書館を利用したいと思います。
・わかりやすかったです。あんなに自分が探していた資料があったなんて知りませんでした。図書館に前から資料を探しに行っていたのでもっと早く知りたかったです。
・改めて各サイトの使用方法などを、実際に操作しながら教えて頂けてよかったです。
・図書館に行かなくても、簡単に自分のテーマにあった本を検索できることを知れたのでよかった。本がない場合、論文や記事からも検索できるのはとても便利だと思った。
・色々な資料の調べ方が分かった。検索した資料の絞り込み方法などもよく分かったので有意義な時間だった
【生物】
Webcat Plusの「文章から連想」の機能に感動しました!!
・非常にわかりやすく、ためになった。今日の授業は今後図書館などで資料を探す際の参考になったと思う。
・いろいろな検索サイトを知ることができたことが今日一番の収穫でした。地元の図書館で検索するよりも、たくさんの本が出てきて、とても楽しかったです!
【政策】
・本を検索する際に図書室に直接行かなくても、パソコンで関連した本まで調べられるのはとても凄いと思いました。
・蔵書探しのテクニックを学ぶ機会は以後ほとんど無いと思うので、非常に有意義な時間だったと思う。
・今日の授業のおかげで、さまざまな本や論文をさまざまな形で検索できるようになりました。私は普段図書館の検索機能は使わずに、ふらふら図書館内を見ながら気になるタイトルの本を読んだりしていたのですが、今度はOPACなどの検索機能を使ったりして本を探してみたいと思いました。
・より多くの図書に触れることのできる方法を得ることができました。このように、授業のなかで普段なかなか知ることのできないことを図書館の方に教わる機会があるというのは、大変良い試みだと実感しました。

2013/3/31現在