メールマガジントップへ戻る前号へ次号へ


    
★☆★☆★===========================================================

       海洋大図書館メールマガジン No.58  2008.11.10
              東京海洋大学附属図書館越中島キャンパス版
===========================================================★☆★☆★
【目次】  
 ♪ 日経の新聞記事が探せる日経テレコン講習会 申込受付中
   12/8(月)14:40-16:10 1号館113教室
 ♪ Scopus vs Web of Science! 比較アンケート締め切りは、11/14
 ♪ 欲しい論文はみつかりましたか? 文献探索 個別相談受付中
 ♪ 新着図書紹介 【はじめての船上英会話】請求記号:837.8/Sh96

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆★☆日経の新聞記事が探せる日経テレコン講習会
    12/8(月)14:40-16:10 4限 113教室
  −日経の専門講師が伝授するレポート・就活お役立ち活用法− ☆★☆
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 日経テレコンは、日経四紙(日経新聞、日経産業新聞、日経流通新聞MJ
 日経金融新聞)をオンラインで読めます。
 過去30年の膨大なデータを手軽に検索。皆さんの学習・レポート作成に
 きっとお役に立ちます。
 企業情報も豊富です。就職活動にも重宝します。
 
 今回、日経テレコンの専門講師の方が、レポート作成、就活に役立つ
 活用法を伝授。ぜひご参加ください。
 
 アクセスは図書館ホームページの日経テレコン、または日経BP記事
 検索サービスの文字から。どうぞご利用ください。

   http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/

 ■日時:12月8日(月) 14:40−16:10

 ■場所:1号館 情報処理センター端末室 113教室

 ■申込:1.氏名 2.学籍番号 3.E-MAILアドレスをお知らせください。

 ■申込先:附属図書館越中島分館情報サービス係
      内線:7362  E-MAIL:tb-joho@kaiyodai.ac.jp

 ■受付:受付確認のメールを送りますので、ご確認下さい。

 ■締切:申込み人数が30人になった時点

 ホームページからも申し込めます。 
  http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/bunkan/tb-joho/guidance/index.html

 なお、このたび導入する日経テレコン及び日経BP記事検索サービスは
 大学院教育改革プログラム「融合による食の高度職業人養成」の経費に
 よるものです。
 「企業型プロジェクト」授業でビジネスプランを作るうえで企業情報を
 収集するために使うものですが、そのほかにも広く有効に活用しましょう。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆★☆ Scopus vs Web of Science!
      比較アンケート締め切り迫る! (11/14) ☆★☆
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
【Scopus(スコーパス)かWeb of Science(ウェブ オブ サイエンス)か?】
 来年4月から導入する外国文献の検索サイトをどちらにするかを尋ねるアンケート
 を今、回収中です。
 やはり、Web of Scienceを使いたいという方、使い慣れたScopusを使い続けたい方
 どちらの方も今月14日までに図書館のアンケートにお答え下さい。

 アンケート用紙は各研究室に配布するほか、図書館カウンターにも置いてあります。
 また、図書館ホームページからもダウンロードできます。

 どうぞぜひ、図書館の比較アンケートにご回答ください。
 みなさまの回答結果を参考に2009年導入のデータベースを決定します。

 アンンケート用紙はコチラ。
  → http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/oshirase_kyotsu.html#0917

 多くのみなさんのご協力をお願いいたします。
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆★☆欲しい論文は、見つかりましたか?
         文献探索 個別相談受付中  ☆★☆
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 あるテーマの論文を自分で探してみたけど、まったくみつからない、
 あるいは、少ししかみつからないという方は、図書館職員にご相談
 ください。

 JDreamIIのシソーラスブラウザの使い方はご存知ですか。
 語順を指定して調べる近接演算子は、ご存知ですか。
 そうでない方は、もしかしたら、必要な文献を取りこぼししているかも
 しれませんよ。

 図書館では、個人の研究テーマにあった文献探索の個別相談を随時
 受け付けています。
 ガイダンスのページもご覧下さい
 http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/bunkan/tb-joho/guidance/index.html

 【ガイダンスの申込方法】
 次の項目をメールでお知らせください。または、直接カウンターへ。
 ガイダンスは、平日9:00−12:00 13:00−17:00
 の時間帯に行いますが、ご相談により17:00以降でもお受けします。

 1.お名前:
 2.学籍番号:
 3.指導教員名:
 4.希望日時:
  (なるべく候補日を複数あげてください)
 5.研究内容等:
 6.e-mail:

 過去の検索例)
 熱交換器で単相流を扱った論文を探したい
 担架搬送時の患者の身体への影響についての文献はないか
 溶存酸素の析出量を計測する文献を探したい
 ○○氏の書いた文献を網羅的に集めたい
 エコドライブについての資料を集めたい
 阪神大震災時の負傷者の病院搬送についての文献はないか
 etc

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆★☆新着図書紹介 【はじめての船上英会話】☆★☆
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
【はじめての船上英会話 / 商船高専海事英語研究会編】
 海文堂出版 請求記号:837.8/Sh96

 図書館入ってすぐの新着図書の書架に配架してあります。

 この本は、「英語による乗船実習」プログラム用に作成された、
 5商船高専共通の英語フレーズ集を基に、練習船実習に必須の
 海事語彙および船内コミュニケーションフレーズをまとめた
 ものです。付属のDVDでは全ての語彙の発音も聞くことができます。

 SW : There is a crossing vessel, bearing 5 points
    on the starboard bow, distance 4 mils.
 M : What is the change in bearing to the vessel?
 SW : Bearing to the vessel is changing to port.
 M : The vessel well pass ahead of us.

 (M:Master, W: Sub Watch)

 さて、この会話はどんな場面で行われるでしょうか?答えはこの本で!


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
▼このメールは、メールマガジンの登録をしていただいた方、越中島キャンパス
 の教官及び大学の院生・学部生メールアドレスに配信しています。
 大学のメールアドレス以外に配信を希望される方は、メールマガジンの登録を
 お願いします。

▼配信を希望されない方は大変恐縮ですが、「今後、図書館からのおしらせの配
 信を希望しない」旨をご返信ください。

▼ご質問、お問い合わせ、ご感想等は下記アドレスまでお寄せください。

▼バックナンバーはこちら 
  → http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/bunkan/tb-joho/mailmg/mmbn_e.html

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
 発行 東京海洋大学附属図書館分館情報サービス係(越中島キャンパス)
    tel:03-5245-7362 fax:03-5245-7334
        e-mail:tb-joho@kaiyodai.ac.jp   http://lib.s.kaiyodai.ac.jp
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*