メールマガジントップへ戻る前号へ次号へ


    
★☆★☆★===========================================================

       海洋大図書館メールマガジン No.53  2008.7.28
              東京海洋大学附属図書館越中島キャンパス版
===========================================================★☆★☆★
【目次】  
 ♪ 講習会のお知らせ 7/29(火)13:30- 1号館113教室
   残席余裕あり!  当日参加歓迎!
   【アクセプトされる英語論文投稿<必勝法>】
  −外国人講師が日本人のための執筆テクニックを紹介−
 ♪ Wiley Blackwell統合にともなう学外アクセス方法の変更について
 ♪ 夏休み中図書館を中高生に開放しています
 ♪ 新着図書紹介 
   【交通と乗り物文化: 人力車からジェットコースターまで】
       請求記号:536/Y64
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆★☆講習会のお知らせ 当日参加歓迎!
      アクセプトされる英語論文投稿<必勝法>
   7月29日(火)13:30− 1号館113教室☆★☆
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 【アクセプトされる英語論文投稿必勝法】の講習会は本学では初めてです。
 英語論文を書く書かないにかかわらず、聞いておいて損はありません。
 とくに第2部の戦略的に論文投稿する方法は必聴ですよ。時間をさく価値は
 あります。途中参加も結構です。是非、会場にお越し下さい。

 ■日時:7月29日(火) 13:30−15:00

 ■場所:1号館 情報処理センター端末室 113教室

【内容】
 第1部:論文の検索から投稿まで -Scopusを利用して-
 講師:エルゼビアジャパン 清水毅志氏

 第2部:戦略的研究者になる(書き方や査読の効果的プランニング)
 "Becoming a Strategic Researcher: Planning, Writing and Publishing."
 講師:DMC Corp. ガイ・ハリス氏 (日本語講演)
 
 ★論文を書く前に気をつけるポイントは何なのか
 ★自分の論文はどの雑誌に投稿するのが一番よいのか
 ★論文を投稿するなら、やはりアクセプトされたい!
 ◆でも、英語論文の場合、日本人は、英語の書き方で損している
  部分があるのでは?

 第1部では、Scopusを利用して、研究に適格な論文を見つけ出したり
 インパクトファクターに惑わされずに自分の研究を発表するにふさわ
 しい、評価の高い査読誌を選んで投稿する方法を説明します。

 第2部では、今回、日本人の英語論文の校正を専門にしているDMCと
 いう会社から外国人講師を招いて、受理されやすい英語論文の書き方の
 テクニックを紹介します。DMCは、ライフサイエンス論文の校正を
 専門にしていますが、他分野にも役に立つお話をしてくださるそうです。

 DMCホームページ
 http://www.dmed.co.jp/index.php/
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆★☆ Wiley Blackwell統合にともない
                学外アクセス方法が変更されました
      −BlackwellのオンラインジャーナルはWileyに移行− ☆★☆
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 学術雑誌出版社として本学でも良く知られているWiley社とBlackwell社が
 合併しましたが、今月からオンラインジャーナルのプラットフォームの移行が
 行われWiley InterScienceに統合されます。

 両方のオンラインジャーナルはWiley InterScienceで提供開始。

 オンラインジャーナルの学外アクセスを登録している方はご注目ください。
 
 詳細は登録者のみなさまに7月25日付で「学外アクセスの変更点」という
 メールを送っておりますのでご覧ください。

 質問などありましたら返信メールでお問い合わせください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
☆★☆ 夏休みに図書館を受験生に開放しています ☆★☆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 2008年7月22日〜8月28日の間、近隣の中学・高校生に
 図書館を開放しています。

 利用の少ない夏休みに、中高生に冷房の効いた図書館を活用してもらう
 ことにより、地域の省エネに貢献しようという試みです。
 もちろん、皆さんの勉強の邪魔にならないよう、マナーを守って
 利用してもらいます。将来、皆さんの後輩になるかもしれません。
 暖かい目で見守ってあげてください。
 学生のみなさんも、夏は涼しい図書館をどんどん利用してくださいね。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
☆★☆ 新着図書紹介『交通と乗り物文化』☆★☆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【交通と乗り物文化 : 人力車からジェットコースターまで /
安原敬裕, 澤喜司郎, 上羽博人編著 】  
 請求記号:536/Y64

 図書館入ってすぐの新着図書の書架に配架してあります。

現在利用できる陸海空の多種多様な乗り物を紹介し、日本の交通と
その文化を概観。豊富な写真と図面をもちい、観光やレジャー、環境、
福祉にもスポットをあてて解説した新しい交通論。観光交通論の
入門書として最適の書。
                     (AmazonのHPより)

江戸時代の駕籠から始まり、新幹線・飛行機・ローラーコースター・
動く歩道など、様々な乗り物が解説されています。鳥取砂丘のらくだ
もちらっと登場します。乗ってみたいですね。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
▼このメールは、メールマガジンの登録をしていただいた方、越中島キャンパス
 の教官及び大学の院生・学部生メールアドレスに配信しています。
 大学のメールアドレス以外に配信を希望される方は、メールマガジンの登録を
 お願いします。

▼配信を希望されない方は大変恐縮ですが、「今後、図書館からのおしらせの配
 信を希望しない」旨をご返信ください。

▼ご質問、お問い合わせ、ご感想等は下記アドレスまでお寄せください。

▼バックナンバーはこちら 
  → http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/bunkan/tb-joho/mailmg/mmbn_e.html

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
 発行 東京海洋大学附属図書館分館情報サービス係(越中島キャンパス)
    tel:03-5245-7362 fax:03-5245-7334
        e-mail:tb-joho@kaiyodai.ac.jp   http://lib.s.kaiyodai.ac.jp
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*