2008年 図書館講習会・ガイダンスのお知らせ (越中島キャンパス)

図書館では、以下の講習会・ガイダンスを企画しました。
これから、論文を書く大学院生や既に書いている先生方も、ぜひ、皆さんふるってご参加ください。


■ 近日開催予定!
アクセプトされる英語論文投稿<必勝法> ポスター
★自分の論文はどの雑誌に投稿するのが一番よいのか。
★論文を投稿するなら、やはりアクセプトされたい!
★論文を書く前に気をつけるポイントは何なのか
◆英語論文を書く場合、日本人は、英語の書き方で損している部分があるのでは?

この講習会では、外部講師の方をお招きして、第1部と第2部にわけて説明していただきます。

第1部では、Scopusを利用して、研究に適格な論文を見つけ出したり、インパクトファクターに惑わされずに自分の研究を発表するに
ふさわしい、 評価の高い査読誌を選んで投稿する方法を説明してもらいます。

第2部では、今回、日本人の英語論文の校正を専門にしているDMCという会社の外国人講師の方に、
受理されやすい英語論文の書き方のテクニックを紹介してもらいます。
日時

2008年7月29日(火) 13:30〜15:00 

*お忙しい方は、途中退席も自由です。トピックの解説だけでもぜひお聞き下さい。
資料もご自由にお持ち帰りいただいて結構です。

場所 1号館情報処理センター端末室 113教室
所用時間

約90分

内容 第1部:論文の検索から投稿まで -Scopusを利用して-
講師:エルゼビアジャパン 清水毅志氏

第2部:受理されやすい英語論文の書き方
講師:DMC Corp. ガイ・ハリス氏 (日本語講演)
申込

以下の必要事項を、電話・E-mail・FAXで、分館情報サービス係までお知らせ下さい。
[(1)氏名、(2)学籍番号、(2)連絡先E-mailアドレス(必ず連絡のとれるアドレス)]

メールで申し込む

申込先

附属図書館越中島分館 分館情報サービス係
内線:7362    E-mail:tb-joho@kaiyodai.ac.jp

受付

申込後、受付確認のメールを送りますので、ご確認ください。

締め切り

申し込み人数が30人になった時点





■ 随時受付中

図書館文献検索ガイダンス個別相談


★図書館文献検索ガイダンスは、随時受付中です。日時・内容などご希望に応じます。ぜひご参加ください。
日時

ご希望に応じます。

場所 附属図書館越中島分館 2階カウンター
所用時間

約30〜90分(コースによります。またご希望に応じます。)

内容 Aコース:文献検索エキスパートへの道(時間:約90分)
・OPACの使い方、書庫の案内、雑誌記事索引、J-stage、JDream、CiNii、Scopusなどいろいろな検索サイトを紹介しながら、文献を探します。

Bコース:文献の探し方ガイダンス 個別相談(時間:約60分)
・自分が興味もっているテーマのキーワードで徹底的に文献を探すコース。JDreamのシソーラスの使い方、オンライン・ジャーナルのメールアラート機能など説明します。  
申込

メールで申し込む

◆「メールで申し込む」をクリックしてもうまくいかないときは、以下の事項をメール本文に記入し、
tb-joho@kaiyodai.ac.jp(分館情報サービス係)宛に送信してください。

   【参加申込書(図書館ガイダンス)】

1 希望日時:   例)○月○日 ○時○分〜△時△分
2 希望コース:  
3 参加予定人数:   
4 連絡担当者:
5 連絡担当者の連絡先:
6 その他希望がありましたらご記入ください。




最終更新日:2008年7月7日