中学生が図書館で職場体験をしました

 2010年1月20日(水)〜21日(木)の2日間、中村中学校(江東区清澄)の2年生2名が、東京海洋大学附属図書館越中島分館で職場体験をしました。

 1日目午前は、まず図書館の開館準備をし、大学や大学図書館の沿革・概要説明を受けました。その後図書館探検ツアーを行ない、所蔵検索などの利用方法の説明、返本・書棚の整理など行ないました。午後は、ILL(他大学からの文献複写依頼の受付・他大学への依頼)、貸出・返却処理のカウンター業務、新着雑誌の受入作業を体験しました。
 2日目午前は、1日目と同じく開館準備をしたあと、図書の受入作業を行いました。午後、午前中に受入した図書の装備と配架をしてから、他の史料などを見学しました。


*2人の感想です*
Sさん
 たった二日間の職場体験でしたが、とても充実した体験をすることが出来ました。
 普段から図書館はよく利用しているので、仕事内容をなんとなく予想していたのですが、この仕事は私が思っていた以上に大変な仕事でした。本の整理や貸出・返却以外にも、他大学から書物のコピーを依頼されたり、新しい本にラベルをはったりカバーをかけたり・・・。普段利用していて気づかなかったけど、私たちが図書館を快適に利用できるのは職員さんたちのおかげなのだということが改めてわかりました。
  本当に、二日間どうもありがとうございました。
Mさん
 2日だけという職場体験だったけど、図書館の仕事が少しわかってよかったです。
 最初は、簡単な仕事だろうと思っていたけれど体験してみたらとても大変な仕事で正直疲れたけれど、とてもやりがいがあり、貴重な体験ができて嬉しかったです。
 今回は、ありがとうございました。


1月20日(水)

8:30〜8:45 開館準備
パソコンや利用者端末の起動、
カウンター周りの準備をします。

8:45〜9:00 新聞の準備
今日の新聞を準備し、昨日までの
新聞をまとめて綴じておきます。

9:00〜9:20 ブックポスト
ブックポストへ返却された図書を
回収して返却処理します。

9:30〜10:00 オリエンテーション
本学の学問分野の特徴や、大学沿革、
図書館業務などの説明を受けます。

10:15〜10:30 図書館探検ツアー
資料の配置などを覚えるため、
館内図を持って図書館内を回ります。

10:30〜11:00 利用説明
図書館資料の探し方の
実習です。

11:00〜12:00 返本・書棚整理
返却処理をした図書を書棚に戻します。
ついでに、乱れたところをきれいに整理。

13:00〜14:00 ILL
他の図書館から依頼を受けた
文献をコピーして送ります。

14:15〜15:30 雑誌受入
新着雑誌の受入です。
受入後は所定の棚に並べます。


1月21日(木)

8:30〜9:00 開館準備
昨日と同じく開館準備をします。

9:15〜10:00 雑誌の配架
新着雑誌のデータ確認後、
雑誌棚に並べます。

10:00〜12:00 図書受入
図書の受入です。データ登録や
分類番号付与をします。

13:00〜14:00 図書の装備
分類番号のラベルや
ラミネート貼付の作業です。

14:00〜14:15 所定の棚へ
装備が終わったらいざ書棚へ。
これでやっと利用できるようになります。

14:30〜15:00 和装本見学
図書以外にも様々な史料があります。
貴重な和装本を見学しました。


〜〜図書館より〜〜
 お二人は,緊張しつつもとても真面目に取り組んでいました。図書館にとっても、“仕事”というものを再確認できるよい機会となりました。どんな仕事でも見た目とは違い大変なこと、ということがわかっただけでも収穫だったのではないでしょうか。
 今回の経験が少しでも将来のお役に立てれば、私たち職員にとっても幸いなことです。これからの活躍を期待しています!

2010年1月22日作成
東京海洋大学附属図書館越中島分館