トップ > 図書館からのお知らせ(2016年度)

 

サイト内検索/Search

counter

2011/3/1-3830064

2016/11/29

[越中島]2016年度ブックハンティング実施報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館担当者(越中島)
2016年度のブックハンティングは、次のとおり実施しました。

1 ブックハンティング

【日時】2016年9月1日(木)、9月30日(金) 計2回
【場所】ジュンク堂書店池袋本店
【参加】計9名
【選定冊数】64冊

ブックハンティングとは学生のみなさんが直接書店に行って、
図書館に置いてほしい本を選ぶ企画です。
今回は所属学科に関連する理工系の本だけでなく、
『大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる』といった人文社会系の本や
『火花』といった話題になった小説など、
参加者の興味関心に沿った幅広い分野の本が選ばれました。

選んだ本64冊は、学生手作りのPOPとともに越中島図書館内で展示しており、
ブクログでもご覧いただけます。 

 <選書中の様子>

 <POP作成の様子と展示コーナー>

アンケートによると、参加者全員から参加してよかったと回答があったほか、
・他の学生が普段触れないジャンルの本を選べてよかったと思う
・後学期にも開催してほしい
などの感想がありました。

2 ブックハンティング成果報告会

ブックハンティング参加者が、選定した図書の紹介・プレゼンテーションを行なう報告会を
11月1日に開催しました。

【日程】2016年11月1日(火) 10:30~12:00
【場所】図書館2階 新聞室
【参加】発表者5名、参加者12名

発表者はひとり5分の持ち時間で、選定した図書の魅力についてプレゼンし、
参加者からの質疑応答・意見交換も行なわれました。
実際に本のページをめくりながら魅力を語った方、
選定図書と同じ著者のオススメ本も紹介した方、
どのような視点で本を選んだかを説明した方など、
個性のあふれる発表となり、参加者からも活発に質問やコメントが出されました。

最後に、参加者の投票により「ベストプレゼン賞」を選出し、
『名刺サイズの魔法のパソコンラズベリー・パイで遊ぼう!』と
『人狼知能 : だます・見破る・説得する人工知能』を熱く語った発表者の方が
ベストプレゼン受賞となりました。


 <報告の様子とベストプレゼンの表彰>

越中島図書館では初開催となる報告会でしたが、
アンケートではとても面白かったという回答が多く、
・どの発表者もプレゼンが上手で、どの本も読みたいと思えた。質疑応答上手でした。
・選んだ本に対する熱意がプレゼンから感じられてよかった。また、参加したい。
などの感想がありました。

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

※なお、写真についてはホームページ掲載の許諾をいただいております。

関連ページ:
ブックハンティング参加者募集
ブックハンティング報告会開催のお知らせ
2015年度開催報告
16:30 | 越中島