トップ > 展示/イベント > 12_かまぼこ900年-元気なかまぼこの秘密-

ガイダンス受付中

   Library Guidance for
   your research support.
 品川/Shinagawa
 越中島/Etchujima
 
 オンライン申込(MyLibrary/ラーニング・コモンズ/研究個室) 利用案内 本/雑誌を探す 論文/記事を探す リモートアクセス 図書館利用ガイダンス リスト 連携機関 図書館の活動 Twitter・メールマガジン 大学史資料 品川キャンパス図書館改修工事

 

サイト内検索/Search

counter

2011/3/1-5583227

【2015/12/15~2016/3/17開催】第12回展示かまぼこ900年-元気なかまぼこの秘密-

 ※展示期間は終了しました。

「かまぼこ」が初めて文献に登場したのは、平安時代も終わりの1115年。
それから900年目に当たる年にちなみ、「かまぼこ」をテーマにした展示
を開催いたします。

日本人は900年以上も前から魚類を加工し、かまぼこを作り、 食に変化
を持たせ工夫して食べてきました。
水産ねり製品であるかまぼこは東京海洋大学と関係が深い食品です。

展示品は、江戸時代のかまぼこが登場する和本、開発の歴史を紹介する
文献、全国蒲鉾品評会の受賞作品を紹介するパネルなど約50点の予定
です。

また、実際の開発の現場を担った企業の方に、開発の苦労とドラマを
語っていただくトークセッションも行います。

身近なかまぼこの開発の歴史、そして製作の工夫の数々に驚かされる
様々なかまぼこの秘密をどうぞご覧ください。

*画像をクリックするとフライヤー(PDF)表示できます。

期間:2015年12月15日(火)~2016年3月17日(木) 10:00~16:00

休館日:日曜・祝日、12/29(火)~1/3(日)、1/16(土)、2/13以降の土曜日、2/29(月)
          *2/24(水)~25(木)、および 3/11(金)は入試のため大学構内に入れない時間帯があります。
          *2/29(月)は休館日ですが展示はご覧いただけます。
          *詳細は開館カレンダーを参照ください。

場所:東京海洋大学 品川キャンパス図書館 1階 展示ホール
〒108-8477 東京都港区港南4-5-7

アクセス:JR・京浜急行品川駅港南口(東口)から徒歩約10分
            東京モノレール・りんかい線天王洲アイル駅から徒歩約20分
            *交通案内・アクセス参照

関連イベント:
1 展示案内(展示内容についてスタッフがご案内します/約15分)
日時:2016/3/16(水)・3/17(木) 各日 11:00~、13:00~、15:00~
場所:1階 展示ホール
定員:各回先着30名

2 トークセッション 商品開発の現場-紀文食品の“モノづくり”-
日時:2016/2/29(月) 13:30~15:30
場所:1階 ショールーム
定員:先着80名 *参加された方にかまぼこプレゼント
            
◎一般公開、入場無料、事前申込不要

主催:東京海洋大学附属図書館
後援:全国かまぼこ連合会
協賛:株式会社阿部善商店・一正蒲鉾株式会社・宇部蒲鉾株式会社・株式会社梅かま・
        株式会社紀文食品・株式会社丸善
協力:(公財)味の素食の文化センター・アラスカシーフードマーケティング協会・
        株式会社紀文食品・鈴廣かまぼこ株式会社・株式会社みなと山口合同新聞社・
        株式会社
ヤナギヤ・ヤマサ蒲鉾株式会社・東京海洋大学海洋科学部食品生産科学科

問合せ先:
東京海洋大学 附属図書館 情報サービス第一係
TEL:03-5463-0444 FAX:03-5463-0445 e-mail:jo-joho1@o.kaiyodai.ac.jp