オンライン申込(MyLibrary/ラーニング・コモンズ/研究個室) 海洋大図書館利用案内 本/雑誌を探す 論文/記事を探す リモートアクセス 図書館利用ガイダンス リスト 連携機関 図書館の活動 Twitter・メールマガジン 大学史資料 品川キャンパス図書館改修工事

 

サイト内検索/Search

counter

2011/3/1-4573258

職場体験(品川キャンパス)

職場体験(品川キャンパス)の報告ページです。
 

都立白鴎高校附属中学校(台東区) 2017年11月7~9日

2017年11月7日~9日に、都立白鴎高校附属中学校の2年生2名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。

≪1日目≫

午前 スケジュールの説明の後、図書館全体の業務と資料の選定作業について
説明がありました。
次に、閲覧室や貴重書庫、アーカイブズ・ルームなど館内を見学しました。
続いて、OPAC(オンライン蔵書目録)で資料の検索方法について説明がありました。


午後 午前中で検索した資料を図書館内で探しながら、配架場所を覚えていきました。
その後、廃棄が決まった資料の蔵書印を消したり、ブックポケットをはがしたりしました。

≪2日目≫

午前 まず開館作業、カウンター業務、返本配架を行いました。
続いて、総務係の業務説明の後、図書の発注・検収を行いました。
次に、「グローバルコモン」という語学学習スペースを見学しました。


午後  図書館間相互利用(ILL)の機能について説明を受け、実際に文献複写依頼と受付を
行いました。ILLとは、全国の大学図書館が協力しあい、先生方や学生さんが必要としている
文献を提供する仕事です。

≪3日目≫

午前  学術情報係の仕事内容の説明に続き、図書の登録と雑誌の受入作業を行いました。 
発注し納品された図書は、この登録作業を経て図書館の資料となります。
OPACで検索可能とし、所定の場所に配架することでようやく利用できるようになります。
続いて、東京海洋大学学術機関リポジトリOACISの登録の説明を受けました。
機関リポジトリとは、本学の研究・教育成果を登録・発信するシステムです。


午後 雲鷹丸、マリンサイエンスミュージアム、鯨ギャラリーといった学内施設を見学しました。
最後に質疑応答等を行って終了となりました。

Mさんの感想
「図書館」という1つの場にもいろいろな係があり、それぞれの係によってこの「図書館」が
成り立っているんだなと思いました。
また、図書館にはこんなに多くの本があるとは思いませんでした。
それだけ管理も難しいと思いますが、1つ1つ丁寧に保管されていてすごいなと思いました。
この図書館で職場体験ができてとても良かったです。
これからも図書館を積極的に利用したいです。

Nさんの感想
今まで「仕事」というものを体験したことが無かったので、今回の職場体験はとても勉強に
なりました。
思っていた以上の仕事の数があり、またその仕事の一つ一つが図書館に不可欠なものでした。
仕事の大切さを感じました。
今回はありがとうございました。

図書館からのコメント
単調な作業や細かい作業もあり、大変だったと思いますが、頑張って取り組んでいました。
一口に図書館の仕事と言っても、様々な種類があることを実感していただけたかと思います。
今後のご活躍を期待しています。
 

九段中学校(千代田区) 2017年10月30~31日

2017年10月30日~31日に、千代田区立九段中学校の2年生1名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。

≪1日目≫

午前 スケジュールおよび資料の選定作業の説明に続き、図書の発注・検収を行いました。
その後、閲覧室や貴重書庫、アーカイブズ・ルームなど館内を見学しました。
また、11月~12月に実施するブックハンティングの広報準備も行いました。


午後 OPAC(オンライン蔵書目録)で資料の検索方法について説明を受けた後、
実際に館内で資料を探して配架場所を覚えていきました。
続いて図書館間相互利用(ILL)の機能について説明を受け、実際に文献複写依頼と受付を
行いました。ILLとは、全国の大学図書館が協力しあい、先生方や学生さんが必要としている
文献を提供する仕事です。

≪2日目≫

午前 月末で午前中閉館だったため、館内清掃等を行いました。
その後、学内施設のマリンサイエンスミュージアムや鯨ギャラリーを見学しました。


午後 開館業務に引き続き、カウンターでの業務を体験しました。
また、図書の登録、雑誌の受入、リポジトリ業務を行いました。
発注し納品された図書は、この登録の作業を経て図書館の資料となります。
OPACで検索可能とし、所定の場所に配架することで利用できるようになります。
最後に反省会を行って終了となりました。
2日間お疲れさまでした。

感想
2日間の間に様々な体験ができ、大学図書館のイメージ、司書という仕事に対する
イメージがとても広がりました。
社会人の方々と接し、働く意義や社会のマナーを身につけるという目的での学習でしたが、
その目的も達成できたと思います。仕事では自分の行動に常に責任を持っていなければ
ならず、失敗しても自分で解決できるよう自ら動く意識を持たなければいけないなと学びました。
2日間ありがとうございました。

図書館からのコメント
月末閉館日と重なっていたため、利用者がいない時に行う業務も体験していただきました。
たくさん質問をしながら一つ一つの業務に丁寧に取り組んでおり、また最後の感想も
ここで紹介しきれないほどの長文を書いていただき、意欲的な姿勢が見て取れました。
今回の体験を活かし、今後益々ご活躍されることを期待しています。
 

御成門中学校(港区) 2017年10月19日

2017年10月19日に、港区立御成門中学校の2年生3名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。

≪午前≫

スケジュール・図書館全体の仕事についての説明の後、OPAC(オンライン蔵書目録)で
資料の検索方法を学びました。
続いて、図書の登録作業を行いました。 発注し納品された図書は、この作業を経て
図書館の資料となります。

≪午後≫

午前中で検索した資料を図書館内で探しながら、配架場所を覚えていきました。
次に、東京海洋大学学術機関リポジトリOACISの登録の説明を受けました。
機関リポジトリとは、本学の研究・教育成果を登録・発信するシステムです。
続いて、図書館間相互利用(ILL)の機能について説明を受け、実際に文献複写依頼を
行ないました。 ILLとは、全国の大学図書館が協力しあい、先生方や学生さんが必要と
している文献を提供する仕事です。
最後に反省会を行って終了となりました。1日お疲れさまでした。

Iさんの感想
公共図書館との違いが学べた1日でした。
他の大学図書館と共同で目録を作成して資料の相互利用を可能にしていること、
リポジトリという大学図書館ならではの仕事があることなどを教えていただきました。
作業は少し複雑で、それをいつもこなしている職員の方は凄いなと感じました。
大好きな本に囲まれた中で体験ができてよかったです。
ありがとうございました。

Oさんの感想
この3日間は、いつもより沢山本に触れることができました。
3日目は、公共図書館とは違った環境の中で体験し、大学図書館について知れました。
この体験を通して、もっといろいろな本を読んでみたいと思いました。
また、働くことについてのイメージが固まってきた気がします。

Wさんの感想
この日の前に公共図書館の体験もさせてもらったので、本の内容や仕事などに
違いがあることが分かりました。
本の内容は、海洋大に合ったもの、生物や海に関する貴重なものなどが沢山あり、
驚きました。
仕事は、大学らしく論文などをネットに公開したり、他の大学と協力することもあり
非常に良い体験ができました。

図書館からのコメント
今回の学生さんは、公共図書館で2日間職場体験をした後、本学図書館に来るという
スケジュールでした。そのため、機関リポジトリやILLといった大学図書館の特徴的な
業務を中心に行っていただきました。
同じ図書館でも、館種によって異なる部分があることを実感できたのではないでしょうか。
進路決定に当たり、今回の体験が少しでも参考になればと思います。
 

東京女子学園中学校(港区) 2017年7月28日

2017年7月28日(金)、東京女子学園中学 (港区芝)の3年生2名が、東京海洋大学附属図書館(品川キャンパス)で職場体験を行ないました。  

《主な体験業務》
図書目録の説明、返本作業・書架整理等、カウンター業務


《図書館からのコメント》
半日間という短い時間で、図書館の仕事のごくごく一部の業務体験でした。
ほんの少しの体験でも、外から見ていた最初のイメージとは大きく異なっていること、本を探しやすくするためには、いくつもの作業を経ていること、など、業務を通して実感できたかと思います。
今回の経験が将来に向けて少しでもお役に立てれば幸いです。
 

港区立白金の丘中学校(港区) 2017年7月11日~13日

2017年7月11日~13日に、港区立白金の丘中学校(港区)の2年生2名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。

≪1日目≫

≪午前≫
スケジュール説明の後、図書館全体の仕事について説明を受けました。 閲覧室や貴重書庫、
アーカイブズ・ルームなど館内を見学後、OPAC(オンライン蔵書目録)で資料の検索方法を
学びました。

≪午後≫
図書館内での本の探し方を学びました。
また、マリンサイエンスミュージアムや鯨ギャラリーを見学しました。

≪2日目≫

≪午前≫
朝の開館業務の後、カウンターでの業務や書架整理を体験しました。
また、総務係の仕事内容の説明に続き、図書の発注・検収を行いました。
その後、グローバルコモンを見学しました。


≪午後≫
図書館間相互利用(ILL)の機能について説明を受け、実際に他大学へ文献複写依頼を
行ないました。 また、他大学から依頼のあった文献を複写した後、梱包して発送しました。
ILLとは、全国の大学図書館間が協力しあい、先生方や学生さんが必要としている文献を
提供する仕事です。

≪3日目≫


≪午前≫
学術情報係の仕事内容の説明に続き、図書の登録と雑誌の受入作業を行いました。
発注し納品された図書は、この登録作業を経て図書館の資料となります。
OPACで検索可能とし、所定の場所に配架することでようやく利用できるようになります。

続いて、東京海洋大学学術機関リポジトリOACISの登録の説明を受けました。
機関リポジトリとは、本学の研究・教育成果を登録・発信するシステムです。


≪午後≫
海の日行事イベントの準備を行ないました。
3日間おつかれさまでした!

Iさんの感想
図書館は、利用者側から見えない仕事、利用者が快く過ごせるための細かい仕事が多いということが分かりました。
本を他の図書館と貸し借りするだけでも手間がかかりました。
職員の方が仰っていたように、私も大変な事があったとしても簡単に辞めようと思わない仕事に就きたいです。

Yさんの感想
この三日間で、働くことに対しての実感、働くことがどれだけ大変なのか気づいた。
例えば配架は、本を棚にただ戻すのではなく、どこに戻すか探し、本の向きにも注意を払わないといけない。
今回体験した仕事の大変さ、重要さを念頭に「働く」ということに向き合わなければいけないと感じた。

図書館からのコメント
最初は緊張しているようでしたが、業務を進めるにつれ質問が増え、熱心に取り組んでいるのが伝わってきました。
図書館の仕事を理解するだけでなく、働くことについて考える良いきっかけにもなったようで何よりです。
今後のご活躍を期待しています。
 

私立駒場東邦中学校(世田谷区) 2016年12月15日

2016年12月15日に、私立駒場東邦中学校(世田谷区)の2年生2名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。 
 

都立白鷗高校附属中学校(台東区) 2016年11月8日~10日

2016年11月8日~10日に、都立白鷗高校附属中学校(台東区)の2年生2名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。 
 

聖心女子学院高等科(港区) 2016年8月5日

2016年8月5日(金)、聖心女子学院高等科(港区)の1年生1名が、東京海洋大学附属図書館(品川キャンパス)で社会体験学習(職場体験)に取り組みました。  
 

港区立白金の丘中学校(港区) 2016年7月12日~14日

2016年7月12日~14日に、港区立白金の丘中学校(港区)の2年生2名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

練馬区立練馬東中学校(練馬区) 2016年6月16日~17日

2016年6月16日~17日に、練馬区立練馬東中学校(練馬区)の2年生1名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

武蔵野市立第三中学校(武蔵野市) 2016年6月8日~10日

2016年6月8日~10日に、武蔵野市立第三中学校(武蔵野市)の2年生1名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

私立駒場東邦中学校(世田谷区) 2015年12月15日

2015年12月15日に、私立駒場東邦中学校(世田谷区)の2年生2名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。 
 

都立白鷗高校附属中学校(台東区) 2015年11月10日~12日

2015年11月10日~12日に、都立白鷗高校附属中学校(台東区)の2年生2名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。 
 

文京区立茗台中学校(文京区春日) 2015年7月29日~31日

2015年7月29日~31日に、文京区立茗台(めいだい)中学校の2年生1名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

愛知県西尾市福地中学職場訪問 2015年6月4日

2015年6月4日(木)に,愛知県西尾市立福地中学校3年生2名が,東京海洋大学附属図書館(品川キャンパス)への職場訪問をしました。
 

東京都立白鷗高等学校附属中学校(台東区元浅草) 2014年11月11日~13日

2014年11月11日~13日に、東京都立白鷗高等学校附属中学校2年生2名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

KTC中央高等学院(新宿区) 2014年8月26日~28日

2014年8月26日~28日に、KTC中央高等学院の3年生1名・2年生1名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

東京都立大島高等学校(東京都大島町) 2014年7月23日~25日

2014年7月23日~25日に、伊豆大島の東京都立大島高等学校の1年生1名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

KTC中央高等学院(新宿区) 2014年3月4日

2014年3月4日に、KTC中央高等学院の1年生1名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

港区立三田中学校(港区三田) 2013年2月13日~15日

2013年2月13日~15日に、港区立三田中学校の2年生2名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

東京都立白鷗高等学校附属中学校(台東区元浅草) 2012年11月6日~8日

2012年11月6日~8日に、東京都立白鷗高等学校附属中学校の2年生2名が、東京海洋大学図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

立正大学付属立正中学校(品川区大崎) 2012年7月17日~19日

2012年7月17日~19日に、立正大学付属立正中学校(品川区大崎)の3年生2名が、東京海洋大図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

荏原第一中学校(品川区荏原) 2012年1月24~25日

2012年1月24日~25日に、荏原第一中学校(品川区荏原)の2年生2名が、東京海洋大図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
 

港南中学校(港区港南) 2010年9月13~14日

2010年9月13日~14日に、港区立港南中学校二年生二名が、東京海洋大図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
詳細は次のページをご覧ください。
http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/experience/juniorhigh2010.html
 

港南中学校(港区港南) 2009年6月18~19日

2009年6月18日~19日に、港区立港南中学校二年生二名が、東京海洋大図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
詳細は次のページをご覧ください。
http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/experience/juniorhigh2009.html
 

港南中学校(港区港南) 2008年6月17~18日

2008年6月17日~18日に、港区立港南中学校二年生二名が、東京海洋大図書館(品川キャンパス)で職場体験をしました。
詳細は次のページをご覧ください。
http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/experience/juniorhigh.html